2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑色のカードのいいところわるいところ

なんでいまさら緑かって?いまだからこそ!EX1弾入る前入った後で緑がどう変わるかを考察しようと思います。

現状でよく使われている緑色のカードと言えばマナクリーチャー2種ルリジッサ、レモンバーム
終盤に効いてくる菖蒲。序盤中盤終盤隙がない、軽くて強いイベント剣閃撃
4コスト最強の声もあるウェアコアラ、z/xでは最強のラインを持つウェアライノ

以上の6種類が主に緑を入れる理由になるカードです
ここで私がよく使う緑の派遣セット15枚
ウェアコアラ4
レモンバーム4
菖蒲2
ウェアライノ2
剣閃撃3

合わせる色によってルリジッサなども入りますが、いつもは緑+黒+白or赤なので
5-7の動きを意識してレモンバームを優先しています。
ルリジッサにした場合の強い場面は4-6からの6バニラまたは6/9000レベルのカードを出して
まだ5マナの相手に対してのIGを要求することくらいしか強いところがありません、この動きも先行に限定されますしね
レモンバームなら、バニラの動きこそしませんが後手でも先手でも強く、中盤終盤で見た場合でもルリジッサなら手札に余った3/5000などで処理されますが、レモンバームならそれをさせません、相手の有効札が徐々になくなってきたところにはリソースがたっぷり増えているのです。

マナクリーチャーに関してはここまで、次はウェアライノについて
単純に15000という数字はフィエリテを確殺だったりリンドウを上からたたけたりしますが
本命はバルバルスです、バルバルの8500という数値に+5000が効いてきます
もし相手が後手でバルバルスを出してきてもレモンバームを使っていればこちらは8マナある計算です
そこでIGが成功したならばバルバルスは即退場、相手のチャージは減っていますし、そのまま攻め続けることができます
それに単純に10000はパワーとして高く、相手に葬送牙やバルバルスなどの除去を強要します
徐々に周りのバルバルス採用率が上がってきたので派遣セットの仲間入りをしました
同じような能力をもつウェアコアラも7500の菖蒲に乗せてバルバルスを倒せますし、レモンバームに乗せれば7500を倒せます、相手の剣閃撃が怖いときに残りの1000を上げるのに使ったりもしますね、普通の4/6500よりは使いやすく、どの場面でも強いです

剣閃撃については前も書きましたが、最近は攻めるときにもよく使うようになりました
一度使えば守るときには相手は警戒してくれるのでブラフとして使えます
そうすると相手のケア外の攻めるときに使うパターンが増えてきます、相手が重要なところで2000だけ超えてきては残りの手札には有効札はほとんどないでしょう、こちらは少し弱めのに+2000を載せてあげて、手札の質を保ちながら攻めに移れます


EX1弾が入るとついに3/5000IGが登場します
それ以外はホウライ専用なんで特に触れませんが、この1枚だけで青黒緑のカラーや、黒緑、緑青などIGの枚数の関係上できなかった組み合わせができるようになります

関係ないですが明日昼から2弾のスポイラーが始まるらしいので毎日カードについての記事でも書こうかな!
正直これ以上カードプール増えるとついていけないんだが・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://token458.blog.fc2.com/tb.php/55-508cbe04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Token.

Author:Token.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (31)
遊戯王 (0)
雑記 (15)
アニメ (1)
音ゲー (0)
ゼクス (130)
モンドラ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。