2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィニーについて

まずウィニーというデッキを対策する前にどんなデッキか知る必要があります
早いデッキ?いいえ、それだけではまだ対策までたどり着けません
まずはデッキ構成から
IG
3/5k8枚
ライラプスor蘭丸4枚
ライフヴォイド8枚

イレイスアルマジロ8枚
トルマリンホーク4枚
4バニラ4枚
5バニラ2枚
レンジ28枚
ミリオンレイン3枚
スタートカード3/5k
目指すのはIG含め12枚の2コストで先手2t目の2体展開、3t目からのダメージクロックです
先手の場合1t目普通に殴り、2t目2コス2体(蘭丸2k+イレイス3kでも足りる)相手のIGが成功してもこちらのチャージ3つで1体、手札から4バニラか5バニラで1点、相手の妨害がなければ最速5tでゲームが終わります


まず気を付けたいのが相手は守りに入ってこないこと、攻めに関して言えば最強であること
下手にIG成功してダメージを当ててもそれは自分の首を絞めることになり、結果としては不利になることが多いです。
先行IGは大体の人が2t目2枚あるいは3t目3枚のチャージが溜まってからIGODを狙って行きます
ここで登場したゼクスを1番か3番、あるいは4番6番でもいいです、とにかく守りに入ります
とにかく粘って相手の手札チャージといった攻めてがなくなくのを待ちます
そして盤面
4 6
123
ここにカードを置くことができたらこのゲームはあなたの勝ちです、ウィニーに1tでこれを開ける手段はありません
ウィニー相手に攻めるなら安定してからで十分なのです、心配ならば10t目から初めてプレイヤーを殴ってもいいですし、先手相手のリソースから明らかにウィニーだと察することができたなら1番や4番に置くのもいいと思います

後はデッキ構築次第、除去としての黒は相手にチャージという形で攻め手を与えてしまいます
青のバウンスや緑のリソース送りは相手に確定で攻め手を与えますが、テンポアドバンテージは取れます
また、青の移動効果で4番6番に追いやってしまえば、レンジの場所を奪いつつ、チャージもたまらない優秀な回答として活躍してくれます


以上を踏まえてデッキ構築、プレイングの改善を行えばウィニー相手には大体8割はいけると思います
構築を変えなくても、相手のチャージと手札、予想される動きを考えつつ立ち回れれば現状どのデッキでも6割は固いと思います、ですがやはりゼクス特有のIG運はあるのでやはり9割勝てる状況は難しいです。
ここまで書いてもやはり自分で相手として戦ってみたり、また自分で使ってみたりしないとわからないことはあると思います
ヒロイックサーガすでに3会場が終了し、プロモの影響もあってかウィニーの参加者が多く目立ちます
ウィニーデッキに苦戦している方は今一度ウィニーへのプレイングや構築について考察してみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://token458.blog.fc2.com/tb.php/50-c6e73bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Token.

Author:Token.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (31)
遊戯王 (0)
雑記 (15)
アニメ (1)
音ゲー (0)
ゼクス (130)
モンドラ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。