2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の総括

覚えてる範囲で出た大会とか使ったデッキとかを出して行って懐かしむ奴

1月 第9回綾瀬杯、参加してなかったので結果も何も無いですが

ダンサーとかイェーガーとか流行っててアナヴァとか入ったコントロールやシンクロ系があったらしい。
使ってたデッキは全然覚えて無い、たぶんイェーガーか酒クレプス

2月 第2回八千代杯、リトガマルキだった気がする
グラバイクとかラビリイェーガーとか出てきたけどもちろん覚えて無い

3月 第2回ズィーガー杯
スターターが出てローレンアニムスが出始めた時期、ラビリイェーガーを使ってた気がするもやはり記憶がない

4月 第6回湘南CS
バウンスローレンマシャカでクシナダとか使ってたかなー

5月 第10回綾瀬杯
朝起きれずに会場に昼くらいに行ったら丁度昼休み入っててみんなでウナギ弁当食べたのだけ覚えてる、今考えるとゼクスのCS行って覚えてるのこれだけってなんなんだ・・・

6月第6.5回湘南CS
寝坊してちこk(ry
黒緑のリトガズィーガーコンボ入りアグロみたいなのを使う予定でした
前の週のホビステの大会で優勝して調子乗ってたら寝坊で参加できず、アラームは付けようね

7月第3回ズィーガー杯 第一回上柚木杯第一回暴食杯
ズィーガーの方は白黒t青の幽囚フィデースで出たら0-2ポンしてしまったので運営のお手伝いを。
と言うのもその後の上柚木杯で運営をする予定だったので練習がてら人手不足を埋めてました、
上柚木杯は参加者の協力もあり無事成功して、第二回も来年に企画されているので次回もよろしくおねがいします(宣伝
んでその後7月のプロモが噂のスカウトシークだったので青蜂ESを使ったら久々の2位入賞
このあたりから結構入賞を意識して調整してます。

8月特に大会なくてラスクロに浮気しまくり

9月久々遠征初名古屋、タルティニ杯&ポラリス杯
友達の紹介で名古屋遠征、チーム戦の調整ばっかりで個人だったタルティニ杯は予選落ちだったけどポラリス杯は無事優勝。
行ったからには優勝したかったからすごく嬉しかったです

10月第4回ズィーガー杯
ポラリス杯と同じチーム戦と言うことで調整の結果が生きて連続優勝。
まじめにゼクスをやると勝てるんだなぁと実感

11月第2回暴食杯第7回湘南CS
さすがにこの辺まで来ると記憶がある。
赤青黒ガーンデーヴァで、デッキの力に任せてブンブンしてたら優勝。
前回暴食は2位だったのですごく嬉しかったです
湘南CSでは青黒白のエスパーカラーにフリーカードで追加されたヴァースキをタッチしたエスパーグリーンでベスト8
プレ予選で結果を残したエスパーデッキにヴァースキを加えて息を長くしたことで環境のすべてのデッキに有利から五分が取れるデッキだったので自信満々だったんですがなぜかトナメにESが居てなぜかフルヒットしてなぜか即死、一体何故なのか

12月桐島杯第5回ズィーガー杯
という不幸がありましたが桐島杯では同じくエスパーグリーンで
不幸が無ければ行けるんや・・・と思ったら準々決勝で不幸+ミスで負け
結局ミスってるから不幸も何も無いんですけどね。
そんで先週のズィーガー杯、今度はチーム戦なので自分が不幸な負けを食らっても横が勝ってくれるから安心と思いきや
予選通過からのまさかの不幸な出来事により死亡死亡、そんな~(´・ω・`)
でも一緒に調整したチームは優勝と3位だったし全体的に見れば大勝できたのでいい〆になりました

序盤のやる気のなさから一転暴食杯で勝ちだしてからどんどん上振れして行ってる超右肩上がりって感じでした
来年は1月末に15弾発売からすぐプレ予選綾瀬杯、とりあえず綾瀬杯は勝ってそのまま全国の優勝を目標に頑張ろうと思います。
来年もよろしくおねがいしますー(^^)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://token458.blog.fc2.com/tb.php/202-281e0042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Token.

Author:Token.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (31)
遊戯王 (0)
雑記 (15)
アニメ (1)
音ゲー (0)
ゼクス (130)
モンドラ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。