2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回綾瀬杯

2日も過ぎて記憶が曖昧になりつつあるので覚えてるうちにぱぱっと書きますか
会場はカードゲームの大会では珍しく畳の上であぐらや正座でプレイする形でした。少なくとも僕は初でしたね
最初は不安でしたが実際やってみると机や椅子がないので移動がしやすい。ペアリングが発表されてすぐにそれぞれがその場に移動できたし終わった後も広い会場を生かしてフリーやランブルし放題。どこかで集合だけして荷物をそこに置いてからあっちこっち移動することもできたりと、交流面でも大会面でもあまり不便はなかったです(1日中あぐらで腰が痛くなりましたが・・・)

そんな会場で行われた綾瀬杯、予選参加者は155名のスイスドロー4回戦64名上がり。4-0と3-1が確定で決勝トナメ
初戦をアヴィアヴィアヴィというテンパイハンドで勝ったと思ったら相手の方が更なる剛腕で敗北・・・
2戦目はなんとか勝って1-1、優勝するにはあと8連勝と気が遠くなったところで3戦目後手2t目でシェアトからアヴィオールで2点というブン回りで落とし。次勝ってオポワンちゃんというところで何とか勝つも昼休憩から戻ったころには名前の横に75という数字とともに予選落ち。

本選のレポートが5行で終わるほどに簡単な勝ち、簡単な負けで終わってしまいました。
使ったデッキは青イェーガー、次の七大罪杯も使うかも知れないのでレシピ&解説は保留で
余り書くことも少ないので当日の環境がどんなものだったかも書きますが


まずこの環境の中心に居るいくつかのSランクが居ます
青イェーガー(サイクロトロン)
がんばリベルベイン
赤白ESブレイバー通称オタブレ
Sランクデッキの中でも特に安定した勝率を誇るのが青イェーガーでした
16枚を超えるバウンス除去になんでも突破できるサイクロトロン、ペンギンからのEasyWinまで搭載してます
ブレイバーはこのイェーガーに相性が不利ですし、がんばリベルは後々になりますが緑系のデッキに弱いです。
という訳でまずは青イェーガーをマスターするところから始めました。

■実際の環境
綾瀬杯主催のカードショップオーガにてTOP16のデッキリストが公開されています
綾瀬杯結果

まず目に入るのが8/16名のデッキ名にブレイバーという文字があることです
そう、青イェーガーに不利だと思われていたあのブレイバーが上位を占めています
他にもリアンが4名居たりとイェーガーが有利なデッキが多く勝ち残っているのです

なぜそこまで勝ち残れたのか、それは予選ラウンドに隠されていました
当日僕は会場の移動のしやすさから会場内をぐるぐる回って各試合の様子を観戦していました。
華住まいのクラリセージが新赤青リンクを置いてレンジを持ち殴りかかってたり、がんばるフロンの横にイラが着地してどうしようもなくなっていたりと、会場を歩いているだけで新発見や強いプレイヤーがたくさん居てとても楽しかったのですが・・・ここで一つの違和感、あんなに強いと思っていたイェーガーが想像より少ない。それどころか周りでイェーガー使ってる人間が予選落ちしまくっている・・・?
「そう!青イェーガーやSDLは実際弱かったんだよ!!!!」


いやいやデッキの強さで言ったら間違いなくSランクです、ではなぜ予選での人数がここまで少なかったか
まず大きいのがこの綾瀬杯はカジュアルイベント。要は大和杯や今度の七大罪杯のような豪華賞品を目指し、スポーツ競技のようなひたすらに勝ちを目指す競技のようなイベントではなかったことです。つまりこんな環境考察なんて無駄なんです。(!?!?!?!??)

つまりは想定外のデッキが飛び交うカオスワールドだった訳で、環境云々考えすぎてそれ以外のデッキにボロボロ、青イェーガーやSDLは全滅したのでした。ちゃんちゃん。



環境なんてそういうもの、選択をミスすればそりゃ負けるんですよええ
なんだかんだで楽しかったです、綾瀬杯。
この前こっちから関西に行ったら今度はこっちに関西勢がどさどさと遠征してくれたり、ツイッターのフォロワーさんともたくさん会えましたし、「ブログみてます!」も何度か言われ、もうこれが嬉しいこと嬉しいこと

終わった後は優勝したドゥローレンさんをはじめとした数名とご飯食べながらゼクスの話で盛り上がったり、帰宅してゆっくりしてると風邪の予兆が来て昨日は風邪で半日くらいダウンしてましたけど・・・全部まとめて思い出ですよ!楽しかった!終わり!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://token458.blog.fc2.com/tb.php/161-3e1ae43a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Token.

Author:Token.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (31)
遊戯王 (0)
雑記 (15)
アニメ (1)
音ゲー (0)
ゼクス (130)
モンドラ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。