2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ解説 【赤白t黒リチャードガムビエル】


4 x 雪のネージュ
4 x 十二使徒 宝瓶宮ガムビエル
4 x 聖獣オーラユニコーン
4 x 純粋のピュール
4 x 聖獣オーラタピール

4 x 獅子心王リチャード1世
4 x 陽気な太陽の神アポロン・アガナ・ベレア
4 x 戦略の女神アテナ
4 x 紅の牙ルビーハウル
4 x 日出づる国の巫女 卑弥呼
4 x 狩猟の女神アルテミス
1 x 拳銃職人クイックドロー

1 x 倉敷世羅
1 x 冥司教スケルタルビショップ
4 x 途惑いの少女アリス



前回のメタゲーム考察の続きで解説記事を

■このデッキができるまで

綾瀬杯に向けてどのようなデッキコンセプトで行くかは前回の環境記事でも書いたように
・6000火力をデッキに入れてリゲルやアテナ、ジャンヌダルクなどを焼けるようにする
・ディスティニーベインでコントロール
このどちらかがデッキに必要な要素でした

赤青ブレイバーというデッキを対策するにあたり、ディスティニーベインの入ったデッキはディスティニーベインのコストを支払うために、青を混ぜたり、同じ黒でアリスやスケルタルビショップなどの手札補給手段を入れる必要があり、ディスティニーベインでしか赤青と戦えない構築になってしまうのでこちらのデッキを考えるのはひとまず後ということにしました

続いて6000火力については、赤いデッキなら2枚以上入れることも可能で、ほとんどのデッキ相手に有効に働いてくれるということもありこちらをまず組んでみました。
実はこの赤白は2代目のデッキで、最初はハンニバル・バルカを使ったエレファントデッキを持っていく予定でした。
しかしエレファントデッキは先行になった時の動きが非常に扱いづらく、後手に回った場合でも先行IGからの理不尽な負けに対応できず、半端なデッキになってしまいました。

そこでまた6000火力のカードに注目すると今度はアドバンテージを取ってくれる優秀な火力が居ました
獅子心王リチャード1世&聖獣オーラユニコーンです。
この2枚を中心に周りを固めていってできたのがこのデッキでした。



■採用理由

1 x 冥司教スケルタルビショップ
4 x 途惑いの少女アリス
t黒にした理由がこの2枚です。
赤白というカラーリングを選択する以上、先行で手札がすぐ枯渇する問題がありました
この黒のカード5枚を入れるだけでその問題を軽減することができ、デッキとして成立させてくれます
スケルタルビショップは回収先にガムビエルやアポロンアガナベレア、オーラユニコーンも回収できて便利なので数を増やしたほうが強いと思います、ここは少し調整不足でした。


4 x 十二使徒 宝瓶宮ガムビエル
デッキ的な相性が抜群で、リチャード&オーラユニコーンの火力能力や卑弥呼+アテナなどで盤面を一掃しするデッキですが、相手に与えたチャージからIGされてしまい、結局また盤面を返されることがありました、しかしガムビエルが居ればIGの成功率を下げ、こちらが有利に戦うことができます。
もちろん2体並んでも重複するので相手のチャージすべてが破棄されます。
ガムビエルが1体でも残ってしまうと2体目が登場してチャージすべてがなくなりもっとひどい場面になることもあるので相手にする場合は最優先で倒しましょう、いきなり2体同時に現れたら諦めましょう、それくらいこのカードは強いです





・・・以上!
特に変なカードが多いわけじゃないのでなんか短いですが、このデッキの裏側には赤青ブレイバーというデッキがあったということが伝えたくて環境考察記事から書きました。
特になにか大きい大会が控えてるわけでもないのでまたいつも道理大会レポとか気になったゼクスの話題とかの方向に戻ります!
スポンサーサイト

コメント

はじめまして!素晴らしい記事の数々をいつも楽しく拝読しております。大変恐縮ですが、今回ご紹介していただいた赤白t黒デッキの枚数が、当方が数えましたところ46枚となっております。残りの4枚は「傾城の美女 ちょうせん」でしょうか?

Re: タイトルなし

> はじめまして!素晴らしい記事の数々をいつも楽しく拝読しております。大変恐縮ですが、今回ご紹介していただいた赤白t黒デッキの枚数が、当方が数えましたところ46枚となっております。残りの4枚は「傾城の美女 ちょうせん」でしょうか?


デッキ枚数再度数えましたがきっちり50枚あると思います
それと、貂蝉はデッキ全体のパワーラインが低く、赤青に入ってるVBや卑弥呼に殴られてしまうのでこのデッキに入れるのはおすすめしません

数え間違いをしてしまったようですねヽ(・_・;)ノ大変お騒がせしてしまい、申し訳ありませんm(_ _)m打点が低いのは確かに厳しそうですね…お答えいただき、ありがとうございます(^-^)

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://token458.blog.fc2.com/tb.php/126-12cc8fff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Token.

Author:Token.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (31)
遊戯王 (0)
雑記 (15)
アニメ (1)
音ゲー (0)
ゼクス (130)
モンドラ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。