2014-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発売記念大会5回まとめて

週末は新弾のカードをたくさん買って発売記念大会を駆け回っていました。
見かけたカードやデッキなどをレポートしようと思います。

1日目(木曜日)
発売日と言うこともあり平日でもかなりの大盛況でした。
1店舗目は平日の12時でも20名ほどの参加者で、優勝したのは赤緑ロードクリムゾン
発売直後ということもあり、10弾からのカードはあまり見かけませんでしたがシンクロトロンがクテールマシャカで無効化されたりしていまいた。
半数ほどはフィーユやリゲルなどの新規SRAfサイクルを使ってましたね
2店舗目は先着16名であふれてしまい不参加・・・ですが1時間後に近くの店でも開催されるらしいのでそちらへ
今度は参加できました、先ほどは早い開催でカードが集まってない人が多かった印象ですが今度は19時の開始なので10弾のカードを使ってる方が多かったです、特にシンクロトロンとオリハルコンティラノがトップでフィエリテリゲルズィガーなどがその次を行く感じでした。
優勝は赤緑黒ESで2コストのバーサクバイクが除去とテンポを同時に取っていて強そうでした。

2日目(土曜日)
この日もまずは12時開催の店舗から
だいたい20名くらいの参加者でしたが、遅いデッキが多かったです。
やはり新しいIG付き軽量イベントサイクルが序盤の動きを安定させてくれるのでES系などは苦戦していたみたいです。
優勝デッキは早々に負けてしまったのでドロップしたため分かりません...

次の大会の前に昼食を取って次の店舗へ
今度は30名くらい、結構参加者がかぶっていたので前の店舗はドロップが多かったみたいです。商品いいしね、仕方ないね。
もうこの時間になるとほとんどの参加者が10弾のカードを使ったデッキを使っていました。目新しいところではZXRサポートを使ったデッキが居ました。
ここでも途中ドロップしたため優勝デッキは不明です...

最後の5店舗目へ
参加者は24名満員でした、参加者のなかでも特にシンクロトロンを使ったデッキが多く、3割以上がシンクロトロンデッキでした。
上位のデッキにはシンクロトロンに対して有利なデジコが居たりと早くもメタの動きが感じられます。
優勝は青イェーガー、シンクロトロンが多い中でシンクロトロンを構える隙を与えない攻めと除去の安定感があります。


以上5回の大会レポートでした、1日で3回も大会をハシゴしたのは初めてなので疲れましたー
ですが1日の中でもメタが固まっていく様子が見られて非常に楽しかったです。
これからしばらくはシンクロトロンや新しいSRAFサイクルを使った低速のデッキに対してESオリハルコンティラノやダンサー系イェーガー系が追いかける環境になりそうです。
11月からは関東での大型非公認大会ラッシュが始まるのでメタを見極めていい成績を残したいですね。

スポンサーサイト

10弾SR評価

もうすぐ10弾発売ということで、SR10種類すべてのテキストも判明したので10点満点形式にしようかなと思います
ちなみに現状10点のカードは百騎兵のみ。

剛腕斬刃オリハルコンティラノ:7点
6cのティラノと一緒にES系が使うと思います
墓地を増やす速度が速いのでAF条件を満たすのも簡単ですし、6cティラノで2回殴った後6cティラノが返しに墓地に落ちてるはずなのでさらに連パンして一気にライフを詰めることができます。
単純に攻め6c15000受け7500として使っても強いので結構な頻度で見るカードになると思います。

創星六華閃レーヴァテイン:4点
弱いです、ただイラストが強いから初動は高めになるかも
まず受けが8000だと百騎兵2体に殴られてしまいますし他のゼクスにこの効果を与えるほど盤面が埋まってる時には使いづらいと思います。
他のゼクスに割り振る効果を有効に使えないのであればアーサーを使った方がコストも軽いし簡単だと思います。

斬魔真紅剣シンクロトロン:6点
専用でデッキを組まないと難しそうなカードですが、完成度の高いシンクロトロンデッキができたらかなり強いはず
プレイヤーを指定してるのはパワー+3000の一文だけですが、これがないと百騎兵2体で抜かれてしまうのでやはりプレイヤーは七尾の方がいいかと。
もしシンクロトロンが流行るようならレーヴァテインの評価も少し上がるかも?

ツインミーティア リゲル:3点
弱いです...
今回のAFサイクルで一番弱いかもしれない、打点が平凡な割に効果もバウンスとなにをしたいのか分からないレベル
ダンサーから何か出てきただけでアウトだしコストも重いし・・・
しかし初動価格はトップになりそう、初動以降は下がるだけだと思うので急いでないなら集めるのは後回しでいいかも。

悠久の輪廻ウロボロス:5点
可能性だらけで評価し辛いです
使い方の選択肢が多すぎてどれが一番強いか分からない
僕が使うならイェーガー系で使いたいですね、白でワイヤーとか入れてウロボロスでフレイムコープスと何かとシュペーアIGとかしたら楽しそう。
とにかくいろんな使い方があるから突然強力なコンボやデッキが登場して高騰する可能性はあるかも、安かったら買っておきたい

真誠な祈りフィエリテ:7点
白にもベイン系のカードが来たと思ったらそれどころじゃなかった。
PSにもマイナスが飛ぶので8c14000としても捉えられます、百騎兵に対しても強いですし、
5cのフィエリテでイベントを拾いながら3マナ立てながらこいつが出てきたりしたらPSの突破を諦めるレベルです。
ただし緑のリソースブーストに対してはあまり強くないので環境がどれだけの速度なのか次第で評価も変わりそうです。

憤激の黒雷ズィーガー:6点
シンプルなテキストで分かりやすく強いです、それだけ。
テキストシンプルすぎてとくに書くことが思いつかないんですが・・・

伝説のハスラー トリックショット:2点
使う人居るの?ってレベルで弱い・・・
まず打点8500ってなんだよ・・・から始まり
ランダムで2枚回収ってドローと同じレベルか!ワイヤー使え!
しかしイラストはいいのでSRホロとかはそれなりの値段しそう

わがまま女王マスティハ:6点
実質7c9000と最近のカードにしては低いですが回収する際にリソースが減らないしリソースリンクが発動する可能性もあります。
入れるならやはりリソースリンクが入ったデッキの方が最大限に生かせるかと。
これもイラストが結構良いのでホロの値段すごそう・・・

翠弓の射手フィーユ:8点
フィーユは狩人フィーユがあるので他のAFサイクルよりも安定して効果が狙える上にこの効果
13500にもなれば大体のゼクスでは破壊することはできませんし、それがもう1体にも+3000を飛ばすとなれば超強力です
現在狩人フィーユが高騰しているのもこのカードが原因、間違いなく10弾のトップレアになるでしょう
実はフィーユはいつも元気だぞっ!やコンテストのフィーユなどでもAFが満たせるので相馬以外を使いながら使えるのもかなりいい感じ。




以上10弾のカード評価でした。
私はウロボロスとティラノを早めに集める予定です。
それにしてももう10弾なんですね、遠いところまで来たもんだー

たかし杯

使用デッキ:赤黒緑ES
1戦目×後手捲れず負けチーム○
2戦目○先手捲れて勝ちチーム○
3戦目○先手捲れて勝ちチーム○
4戦目×後手ライフで負けチーム×
5戦目×ライフヴォイド負けチーム×

3-2ライン1チームだけ上がれて決勝
1戦目×ヴォイドヴォイド負けチーム×
2戦目×ヴォイドIGIGIG負けチーム×
4位でした、1日にライフとヴォイド合計10回以上やられましたもうしばらくゼクスやりたくない

行く大会

この大会行きますー^▽^
10月12日第8回たかし杯チーム
11月15日第1回八千代杯チーム
11月22日第5回湘南CSチーム
12月13日(土)ズィーガー杯個人
チーム戦は久々に勝つ気で行くんでがんばります!

«  | ホーム |  »

プロフィール

Token.

Author:Token.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (31)
遊戯王 (0)
雑記 (15)
アニメ (1)
音ゲー (0)
ゼクス (130)
モンドラ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。