2012-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のゼクス総括

もう今年も終わろうとしてるので今年一年ゼクス的にどんな年だったかを総括しようと思います


フリーカード環境(赤黒)
ニコニコでの発表会中継から気になりお店でフリーカードを貰う。
最初は一人でやっていたが初心者講習会で友達とやったっきり遊戯王の大会の後にやったりしていた。
その後別のつながり(今では立派なゼクス勢)の友人ら数名いに進めてゼクスにのめりこむ

フリーカード環境(全色)
初のヒロイックサーガ、緑黒白のアドラミシオン鹿のパワー2トップとプファイルのカードパワー全開デッキで9-2。友人12-0、すごかった
いつのまにか製品版をやることになった、友人との活動場所が秋葉原ということもありフリーカードバトルもやっていた



製品版発売
ついに発売、この時ちょうど夏休みに入ったばかり、もちろんほぼ毎日秋葉に行ってはゼクス、行ってはゼクスを繰り返す。せっかくのバイトでためたお金が無くなっていった
使っていたのは緑白の菖蒲フィエリテにヴィーヴァルを入れたデッキ、この時は本当にいろんなカードを試していて、緑の浸食から科学の発展、杜若から何からとにかく4枚入れて試していた
その後黒緑を触っていた友人からの勧めで白黒緑へ(あれ?フリカの時と同じじゃね?)これが俗にいう菖蒲ビショップだった
大会では本当にいろんな人と手探りで意見交換、手元のプロモの枚数を数えたら9枚とかあったから1か月に9回も大会に出ている。当時の俺なんだったんだ

さらにこの時、Vジャンプに今でも相棒となりつつあるバルバルスがフリカでついてきた、ここで大きくデッキが変わる
緑黒を中心に青、赤、白、とにかく全部試して二度目の大型イベントHS2へ(前回のHSは二人で行ったが今回は4人になってた)
しかし当日プレイしたのは赤黒青のダムスタヴィーバルのギミックを入れたデッキ、なかなか調子がよく10-2



1.5弾発売
EXパックの20種類と少数ながら大きく環境を変える1.5弾が発売され、デッキも3色デッキから2色のデッキを組むようになってた
やはりとにかく試行錯誤、この時にはすでにZ/Xvaultが運営されていたこともあり、ほぼ一日中やってた緑黒、バニラビート、赤青ウィニー、とにかく噂に聞いたデッキはすべて作り、授業中、はてはテスト中二すらデッキを思いついてはメモして帰って試作。廃人である
結局黒緑で大会をブンブンしていたが、プロモが白の4バニラでしょっぱかったのでそんなに多くは出ず
上位賞2参加賞6あったから3回に1回は優勝してたのかな?お楽しみ賞もらった記憶はないし

途中でVジャンの2弾情報が来てからテンションが上がる、この時くらいから見たカードが全部強く見えるようになってきたまだ2弾発売してないのに各種プレイヤーのデッキ合計15個くらい作ってた、アホか



2弾発売

そしてついに来た、この時の選択はガルマータ一本!
3回大会でて1度優勝、そしてトレカの洞窟チーム戦もあったりとモチベーションが下がるどころか上がっていく、途中ジャンヌダルクを使い始めたころにはデッキが30個近くになっていてどれを使うか大会の前はいっつも悩んでた
青単も使ったし赤黒も使ったし本当にいろいろつかってたなーと



スターター発売
そして今、なうです
vaultで青フィエリテを作ってまわしたら糞強かったのでもうこれは使うしかないと思いどんどん改良
使えば使うほどフィエリテの魅力に飲み込まれ白単から他4色すべてのフィエリテを作った
そして今使っている黒フィエリテ。一番感触が良かったし強い。
結局ズィガーも触ったんですけどね・・・全色、はい一気にデッキが40個になりました(もちろんvaultのデータ内)
この時のイベントといえばヒロイックロード、ガルマータの時に5-0しドヤ顔速報してからは3-2、3-1、3-0、今日のを3-1して合計17-4でした。HS、HS2、HR、すべて勝率が7割を超えてる






以上今年一年のなんとなくの総括でした、ゼクスに出会い、ブログの方向を変えて、ツイッターでいろんな人と会って、大会でいろんな人と知り合えてとても楽しい下半期でした

来年は1月の終わりに3弾発売、そのあとすぐ2月にゼクスストリームとHS3。
来年もHSをはじめ、店舗大会なども合わせて合計勝率8割を目指します!今年の最後は7割行けたので大丈夫!いけるっしょ!
ということで、来年からもそれとなくブログとともにTokenをよろしくお願いします。

みなさん!よいお年を!ノシ
スポンサーサイト

ハイテンション五帝龍全部評価

赤7c パワー9000?(画像から分かりずらい)
起動効果[赤3c]相手ゼクスに8k火力

強い!文句なし!俺のフィエリテ死んだ!
これ以上にすると強すぎるギリギリのパワーラインと効果で大満足

黒7c パワー9500
起動効果[手札1枚ディスカード]ノーマルスクエアの3コス以下破壊ゼクス1体破壊(味方もOK)

起動効果[手札1枚ディスカード]ノーマルスクエアの3コス以下を好きな数選び破壊ゼクス1体破壊(味方もOK)

強い!リソースを必要としない除去が強いのは当然強いですしウィニーキラーとして働いてくれる!

強い!よく見たら好きな数破壊!?やばい!超強い!

青8c パワー11000?(画像から分かりずらい)
起動効果[青1c]このカードを相手のPS以外のゼクスの居ないスクエアへ移動する、このカードがバトルしていると効果は使えない


強い!パワー11000か10000かはよくわかりませんがどちらにせよ強い!角に置いて次のターンから2コス1万火力としても強いしヴェルテと合わせて青1で4000パンプになるのも強い!
適当に強いけどちゃんと考えても強いもうとにかく強い!!!!

白7c パワー8000?9000?(やっぱりわかりずらい)
常時効果 あなたはダメージを受けない


強い!ダメージ受けない!ルシファーとか全然怖くない!すごい!こいつ維持するだけで無敵!光壁で守ろう!

緑9c パワー11000
起動[緑5c]リソースから緑龍以外のゼクスをNSにリブートで登場させる


強い!重いけど緑だしOK!なんか書いてあることおかしい気もするけどやばい!効果で出すカードは色とか関係ないので緑単にガルマータだけ入れたり、なんかもう適当に使っても強い



結論:全部強いしかっこいい!やっぱドラゴン最強や!!!


追記:黒の効果が1体ではなく好きな数破壊でしたので書き換えました

秋葉原カードラボHR


1 x 天王寺飛鳥
1 x ロウブリンガー サンタクルス
4 x 持ち逃げするメインクーン
4 x ロウブリンガー ダウラギリ
4 x 聖獣オーラペガサス
4 x 意志のヴォロンテ
4 x 清廉な想いフィエリテ
2 x 誇りのフィエリテ
2 x ミッドナイトエンペラー
1 x 魔人の目覚め
4 x 孤独の魔人ソリトゥス
4 x 不幸の魔人ミセリア
3 x 強振するスティングビート
4 x 支配の魔人イムペリウム
4 x 野蛮の魔人バルバルス
3 x 接合虚人ヒュージコープス
2 x 冥司教スケルタルビショップ


使ったのはこの前のフィエリテのアップデート版でした
0戦目○16/22でした
1戦目○緑黒@刃ズィガー
2戦目○赤単+アリス@ティラノ
3戦目○緑黒@フィーユ

内容はよく覚えてないんですが1戦目2戦目ともに引き分けが1卓ずつできて3戦目で階段が崩れてしまい16人でしたが3戦で終わりました

これで2度目の秋葉ロード優勝です。
ちょっとフィエリテも飽きてきちゃったのでほかの色も使ってみようかと
花一華と山茶花が4枚になったのでホウライもちょっと触ってみたいですねー
単色にするか何かと合わせるかは考え中ですが緑黒はなんかありきたりなんでそれ以外で行きたいですねー

デッキ解説 白黒清廉フィエリテ


1 x 天王寺飛鳥
1 x ロウブリンガー サンタクルス
4 x 持ち逃げするメインクーン
4 x ロウブリンガー ダウラギリ
4 x 聖獣オーラペガサス
4 x 意志のヴォロンテ
4 x 清廉な想いフィエリテ
3 x 誇りのフィエリテ

1 x 魔人の目覚め
4 x ミッドナイトエンペラー
4 x 孤独の魔人ソリトゥス
4 x 不幸の魔人ミセリア
3 x 強振するスティングビート
4 x 支配の魔人イムペリウム
2 x 野蛮の魔人バルバルス
4 x 接合虚人ヒュージコープス


今回はこのデッキの採用と動きの解説をメインに行こうと思います

4x清廉な想いフィエリテ
今回のデッキの中心でありもっともパワーのあるカードだと思います
現状デッキを作る場合はこのカードを意識してデッキを組まないとやってられないレベルで強いです

20xIG3cバニラ
あとの解説で書きますが先行IGを4番1番にフィエリテ設置することでゲームが大きく有利になります
先行の強い動きを減らしたくないので20枚すべてをIGにしました

7x4cバニラ
8枚にするか7枚にするか悩みましたがIGバニラ20枚ということで終盤の事故率の高さを考慮し7枚にしました
序盤の殴り合いと終盤の2枚展開などで輝きます

4x5cバニラ
まあ4枚、5枚目は枠の関係で弾かれました

4x6cバニラ
相手のフィエリテ対策とフィニッシャー、基本は角かPS


ここまではほぼテンプレだと思います

2xバルバルス
フィエリテと合わせると場が一気に固くなるので、6バニラの採用率の低さも後押しに

3x誇りフィエリテ
ズィガーに対して無力なので1枚減らして魔人の目覚めを1枚入れました

1x魔人の目覚め
フィエリテを1枚こちらに、清廉回収やバルバ回収などいろいろ小回りが利いたので1枚は残そうと思いました

4xミッドナイトエンペラー
ウィニーに対してはフィエリテが居るので有利付きます、なので同系やフィーユ対策、バルバやズィガーをメインで除去できるのもいい感じです
ファンクラよりも1c軽くターゲットをずらされないのもこちらの強みです

1xサンタクルス
リリエルより1ターン早く動けるので、5ターン目まで生き残れれば清廉+サンタ構えでウィニーに勝てます




以上採用カードの解説でした
今のメインデッキでどんどんカードの枚数が変わっていきますがそれでも大体の中身は変わりません
清廉を着地させてサンタかミッドナイトで守ってあとはビートするだけです

弱点は火力や除去でこちらのフィエリテやバルバをメインで除去されること
こればっかりは対策使用がないですが火力デッキはそもそもパワーが低いのでPSフィエリテやバルバで対応できます

相手のデッキによってプレイが違うので難しいですが使いこなすと強力なデッキになるいいデッキです

というか白黒デッキしか使ってないですねw
カラーリング的には対抗色ということもありあまり好きではないのですが白の固さと黒のアドバンテージの組み合わせがいいんでしょうか
次の土日はこのデッキのアップデート版でヒロイックロードに挑みたいと思います

オリジナルなんとかかんとかタイプテンなんとかかんとか

card_121211.png


僕の評価だと10点満点中8点、おっぱいでかすぎるのでもうちょっと小さければ9点だったかな。



6/9000コメットシュート内臓のかわいい子
ウィニー相手にこれ出したらgg。6コスなのでフィーユからも出せますね
というかパワー高すぎませんかこれ・・・8500でいいのでは
発売後のエラッタを期待しないと、9000はさすがにやりすぎだよ・・・


というか、もう3弾のプレビュー始まってるんですね・・・もう来月かぁ
2弾のときも思ったけど環境の変化が激しいので、今のうちに2弾環境を満喫しないと3弾でまた違った雰囲気のゲームになりそうだ
起動コスト0の能力とかこういう軽い起動効果がいっぱい出るなら計算とか考えることが増えそうだし
難しいゲームになりそうだなー

感謝祭感想とデッキ

カードゲーム感謝祭行ってきましたー
熱が冷めないうちにさっさと書こうと思います

今回は友人4人と朝に合流、物販勢とランブル勢で分かれて感謝祭開始
目的は主に3つほどありました
1.来場特典ストレージ
2.ランブルでの交流
3.セパレーターと山茶花

順に行きますが、まず最初の来場特典ストレージですが会場前の先行入場と会場数分でなくなったらしいです
これについては詳しく事情を聞いてないのですがとにかく数が少なかったんでしょう
しかし特典目当てにきてさっそく出鼻をくじかれる形になってしまいました…
気を取り直してランブル戦、今回は合計12戦やりましたが最後の方時間が迫ってしまいプレイヤーノーガードなど糞プを連発したりしていました
まあメインの交流はというといろんな方といろんなデッキと対戦することができて満足でした
ピックアップするとフィエリテを3対並べて調子に乗ってたらエルナトで一掃されたり、卑弥呼がIGで2枚飛び出してきて焼野原になったりと豪快なプレイがどこを見ても繰り広げられていました
そうこうしている間に対戦数も満たして3番も達成完了


一日フルに使った結果最終的にこのようなデッキになりました


1 x 天王寺飛鳥
1 x ロウブリンガー サンタクルス
4 x 持ち逃げするメインクーン
4 x ロウブリンガー ダウラギリ
4 x 聖獣オーラペガサス
4 x 意志のヴォロンテ
4 x 清廉な想いフィエリテ
3 x 誇りのフィエリテ

1 x 魔人の目覚め
4 x ミッドナイトエンペラー
4 x 孤独の魔人ソリトゥス
4 x 不幸の魔人ミセリア
3 x 強振するスティングビート
4 x 支配の魔人イムペリウム
2 x 野蛮の魔人バルバルス
4 x 接合虚人ヒュージコープス




デッキの解説についてはまた後日書きたいと思います。

感謝祭参加した方、運営のみなさまおつかれさまでしたー

清廉フィエリテについて

今日スターターが発売しました。
目玉はやはり刃ズィガーと清廉フィエリテ
今回は後者のフィエリテについて少し書いていこうと思います




清廉な想いフィエリテ(セイレンナオモイフィエリテ) 

種類 ゼクス 色 白
コスト 6
パワー 8000 種族 エンジェル
テキスト (常)あなたのプレイヤーが「天王寺飛鳥」の場合、スクエアにあるすべての相手のゼクスのパワーを-1000する。



効果はプレイヤースクエアにも干渉します、自身の効果を含めると実質パワー9000。

場の作り方としては先行でのIGで4か6、その後ろにフィエリテを置くことで直接フィエリテを除去しない限り大体生き残ります
一度生き残れば後は守りつつバニラで場を埋めるだけで勝負は簡単に終わります
フィエリテを使う場合はこのパターンをまずは安定させたいのでIG枠はなるべく20枚すべて3/5000、もしくは3/4500で埋めておきたいところです

後手をとった場合でもスタートカードのリリエル、もしくはサンタクルスその他イベントなどで守ってあげることで維持できます


このカードが生き残ってしまうと対戦相手のカードはすべてフリーカード以下の性能になってしまいます
最悪バルバルスのフリーカードセット(Vジャンプの付録のやつ)に清廉を入れて適当にバニラと魔人の目覚めを突っ込んだだけでも勝てるほどのパワーを持っています


それほどのカードパワーを持つカード、これからの大会や、まさに明日に迫ったイベントカードゲーム感謝祭、来年からのヒロイックサーガは3弾が入っているのでわかりませんが、おそらく多くの場所で見かけるカードになると思います


みなさんたくさんの対策を考えてると思いますが、私が考えた主な対策を挙げます。

1.除去を入れてフィエリテを直接倒してみる
黒の月影葬送牙はもちろんのことミッドナイトエンペラーなどはいいメタになります
ファングクラッシュに関してはフィエリテのパワーが8000と低いのでほかのゼクスに効果を与えてしまう可能性があるので完全に信頼はできません。

2.パワーでゴリ押す
もしもあなたが先行なら6/9500でプレイヤーを攻撃するだけでその次のターンは清廉を許しません。
後攻の場合でも9500のパワーは頼もしいですし、もしも月下香が居るならばフィエリテの前でも同等の力を発揮してくれるでしょう

3.出る前に相手を倒す
これはどちらかというと”対策”ではなく”無視”に近いと思います
清廉が出る前に速攻を決めてしまおうという考えもあります
ですがこの戦略は相手のスタートカードやIG次第では清廉が出てしまい間に合わなくなることもあります
安定して勝てる対策法ではないことを考えつつ、清廉が出てしまってあと一歩足りなくならないよう構築で工夫する必要があると思います

他にもさまざまなアプローチはあると思いますが特に1番の除去というのは重要だと思います
清廉デッキを使うプレイヤーはこの対策に対してプレイング面や構築で柔軟に対応する能力が試されると思います

またこれによってデッキ相性から始めるメタゲームが回り始めると思います
周囲の大会ではどんなデッキが多いか、多いデッキへの対策はどうすればいいのかをもう一度ゆっくり考えてみるのもいいですね。





以上清廉フィエリテについての自分の感想でした

さて、明日は池袋でカードゲーム感謝祭、もちろん参加します。

ヒロイックサーガぶりのランブル戦なので楽しみです
トーナメントやスイスドローの大会だと上位のデッキやプレイヤーは決まってきてしまうのですが
ランブル戦ならさまざまなデッキやプレイヤーの方々と交流することができるので店舗大会とは違った楽しみ方ができますからね
明日は今日書いたフィエリテのデッキと何か余った色で一つデッキを持っていこうと思います
目標はとりあえず6戦、5-1くらいできたらいいなぁと考えつつ。


それでは、明日会場であったり対戦当たった方はよろしくおねがいしますー(^^)/

使用デッキはこれ↓
1 x 戦斗怜亜

4 x 抹消機械ヴォイド
4 x 鋼城テクネチウム
4 x レーザーサイス アヴィオール
4 x 帰還の奏曲
4 x 風車変形フェルミウム

2 x 抹消機械デリート
3 x アドミニストレータ デネボラ
4 x 大空樹レニウム
4 x 家電合体タンタル
4 x 艶奏プッティーニ
4 x サーキュラードリル ギルタブ
4 x 音速の城ダームスタチウム
4 x 超鋼神器ローレンシウム

1 x ヘビーアームズ アルフェラッツ



1戦目青黒
相手のデッキはカヴァレリストと抱擁の誘いでスタートカードをチャージに送るデッキ
全体的にパワーが低かったのでバニラで押し込んで勝ち

2戦目赤青黒ウィニー@リゲル
先行とるも3コスなく負けを覚悟したが移動とアルフェラッツとバニラで場をコントロールして勝ち

3戦目緑単プラセクト+ホウライ@リンドウ
バウンスしてもマナ加速でそのまま出されそうな相手なのでなるべく早くゲームを終わらすプランで
バニラを4,5,6と投げていくと5の時点で処理されずに生き残り、6投げてその後ポンポン展開して勝ち


4戦目緑黒エヴォルシード

相手のプラセクトの攻撃にバウンスでカメレオンをバウンスし攻撃をとめて再度カメレオン登場でマナを縛ってからローレンでカメレオンを今度はデッキに、今度はIGでカメレオンが落ちてカメレオン大忙しな感じでした
横を固め始めたところをプッティーニで呼び出ししてローレンでダメ押しの除去、このコンボ本当に強いです。結構相性がいいマッチでした


結果4-0
大体毎週出ていた大会ですがいっつも決勝落ちとかで歯がゆい結果ばかりでしたがやっと優勝できました
商品券とプロモフォイルもらって終わり、正直青単にはそんなに期待していなかったのですがさっそく結果を残してくれてよかったです、青単といってもいろんな構築ありますがとりあえずはこれでしばらく行ってみようと思います

«  | ホーム |  »

プロフィール

Token.

Author:Token.
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カウンター

カテゴリ

未分類 (31)
遊戯王 (0)
雑記 (15)
アニメ (1)
音ゲー (0)
ゼクス (130)
モンドラ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。